幸手市 ヨガ教室 幸手げんき社 高齢者 子育て 一人暮らし

sattegenkisya is contribute to community& goog life for the old

ガッツリヨガをしました

ガッツリヨガをしました

今日は、ガッツリとヨガをしました

すばらしい筋肉美

 今日のインストラクターは、望月先生。筋肉マンのような、筋力のある先生です。筋力だけでなく、迫力も満点です。

画像の説明

私は、参加者が全員揃った頃合いを見て、一番最後に空いているところに陣地をとったので、僭越ながら、先生のすぐ横になりました。
ヨガの占有地は、ヨガマット一枚分、1畳にも満たないと思います。学生の頃、2畳の下宿に住んでいましたが、それを思い出させるようなスペースです。友達が3人来たときは、寝るスペースがなく、4人全員が、同じ方向を向いて、くっついて寝たことがありました。寝返りも打てず、苦しかった記憶がありますが、安酒を飲んでいたので、酒の力を借りて寝たなんて記憶とどこかつながるところがあります。
 写真でご覧いただくと、望月先生は、それほど迫力あるようには見えませんね。でも、失礼ながら、近場で拝見すると、筋肉がすごいんです。ちょっと触らせてもらいたいという気持ちになる位すごいんです。見た目だけではなく、実際にも、パワーがありますね~。

衰えた我が身の貧しさよ

 ひとつひとつのポーズも、キープする時間が長いので、私のように長いことヨガをやっている人間でも、筋肉がプルプルと震え、ついていくのがやっとでした。こういうヨガをやっていると、筋力アップには最高だろうな~と思いつつも、寄る年波には勝てません。酒ばかり飲んでいる怠惰な腹はプニョプニョして、なかなかポーズが決まりません。両手で自分を持ち上げる動作がありましたが、どうやっても床から持ち上がらないんですね。
 しかし、さすが先生です。幽体浮遊したようにしっかり浮いているではありませんか。私も、これではならぬと、力を込めてみたものの、1ミリさえも持ち上がらない。
 うつ伏せになって、両手両足を同時に持ち上げるポーズ、我々は床面からかろうじて持ち上がるレベルですが、先生は、床面から50センチくらいはきちんと持ち上がるんですね。思わず、オオ~と言ってしまいそうでした。ヨガ終了後、何人かの生徒さんが、「望月先生って可愛いですね~」と言いながら帰っていったのが印象的でした。

画像の説明

 ところで、今日は、火曜日。参加者は27人でした。初加者が4人もいたせいで、火曜日としては盛況の部類と言ってよいでしょう。
 それにしても今年の梅雨はどうしたというのでしょう。梅雨入り宣言したとたんに、毎日、晴天続き。各地のダムも、既に渇水対策の検討に入ったようです。私も那須に農地をもっているので、とりわけ空梅雨が心配です。農業と言っても、私の農業は、家庭菜園に毛の生えたレベルのものです。それでも、今年は雨が少ないのを実感します。とにかく、土がパサパサなんです。水分を含んでいないので、風が吹くと、土埃が舞い上がってしまうんです。これでは作物は育ちません。ですから、今は、自分の住んでいる幸手よりも、那須の天気の方が気になって仕方がありません。
 幸か不幸か、南の空に台風が発生し、目下日本列島を目指して北上中とのこと。もうこうなったら、少々の被害が出ても、「雨よ来い来い雨よ来い。花嫁濡れても雨よ来い。ヨガの時だけ雨降るな。」と、大雨になるよう雨乞いに徹するのみであります。

コメント


認証コード0617

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

幸手げんき社 幸手市 高齢者 ヨガ教室